Brand

南部鉄器

イメージ画像

今すぐオンラインショップをチェック

南部鉄器  岩鋳  IWACYU

イメージ画像

ヨーロッパやアメリカで大人気の南部鉄器は、小京都[盛岡」の歴史と自然が長い時間をかけて作り上げた、日本が誇る伝統工芸品です。

その歴史は古く、約400年前より、文化に造詣の深い代々の南部藩主に保護育成され、今日まで受け継がれてきました。

現代では逆輸入という形で日本でも人気に火がついた南部鉄器。

鉄瓶の製造は60以上に及ぶ工程を一品一品熟練した職人の手作業によって作られています。

フランスのお洒落なサロン・ド・テで日本の南部鉄器がティーポットとして使われているのをよく目にします。

『実用性』と『芸術性』の両方の兼ねた南部鉄器は古い物を愛し、本当に良い物を大切に使うフランス人の価値観やフランスの文化にピッタリとフィットした事が、フランス人の生活に馴染むほどの人気を博した秘密ではないでしょうか。

レアードフランスでは、フランスでも『イワシュー』と呼ばれ親しまれている老舗の『岩鋳』と、新進気鋭のプロダクトデザイナーを起用し次々に新しいデザインのアイテムを世に送り出す『壱鋳堂』の商品をお取り扱いしております。



イメージ画像

フォトギャラリー

今すぐオンラインショップをチェック

ページのトップへ